FC2ブログ

Train Scenery Museum

 ~私の好きな鉄道風景~

峠を越え、甲賀の街へ進む

blog112.jpg

亀山を越えた配給列車は、SL時代からの難所「加太越え」に差し掛かる。

荷レや客レが走っていた時代は補機を使って峠を越えていたそうで。

今は基本キハ1両での回送なので、DD51にとっては楽々?なのだろうか。

さて、峠を無事に越えた列車は柘植駅に入線し、そこからは草津線へと入る。

駅で小休止した後、転線して補機時代の「転車台」を横目に甲賀の街へと進んでいく。

写真のDDの位置に転車台の跡があるようなのだが、草が伸びて何がなんだか分かりませんね(笑)

長いホームが荷レ時代の名残を感じました。

2018.10 関西線(三重県) 柘植
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

プロフィール

toshi

Author:toshi
ご訪問ありがとうございます。
関西在住の撮り鉄です。DLが好き。
更新は不定期ですが、よろしくお願いします!

最新記事

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

前blogのカウントがリセットできない汗.

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top