FC2ブログ

Train Scenery Museum

Category : 紀勢本線

秋空の下をサロンカーなにわが行く

blog111.jpg

週末はサロンカーなにわが紀勢路を走りました。

さわやかな秋の気候でしたが、雲も多く一面の青空とまではいかなかった。

しかし夏とは違った秋らしい空も見られ、季節が変わったことを感じさせられました。

さて日置川の鉄橋では多くの撮影者が列車を待ち構えていた。

それぞれが思い描く立ち位置で構える中、私は秋空の下をゆく列車の走り様を撮影しました。

日置川下流の大きな鉄橋をDD51に牽かれたサロンカーなにわがゆっくりと走ってゆきました。

2018.10 紀勢本線(和歌山県) 紀伊日置
スポンサーサイト

王子ヶ浜を横目に走る

blog81.jpg

週末は「サロンカーくまの」と題して新宮まで大サロが走りました。

思えば去年もサロンカーくろしおやサロンカー那智と題して走っていた気がするが、雨天で止めた思い出があります・・・

それより前に遡ると6年前だろうか、久々の新宮大サロの撮影となりました。

幸い運転のある2日間はお日柄もよく、両日とも撮影へと出向きました。

2日目、乗客は午前中を熊野大社で過ごし、新宮を12時に発車しゆるりと和歌山へ向かう。

新宮を出た列車はすぐさま4キロにもわたる「王子ヶ浜(大浜海岸)」を横目にゆるりと走る。

少しガスっていてかつ潮が引いてしまっていたのが少し残念であったが、雄大な海岸と列車を絡められて良かったと思います。

2018.04.22 紀勢本線(和歌山県) 新宮~三輪崎

千里の浜

blog62.jpg

紀勢本線は見老津や串本辺りの海沿い区間が撮影地?としては有名ですが、私は南部が一番好きです。

千里の浜と呼ばれる南部の海は遠浅なので、まるで南国?のような緑がかった青色の海が見られる。

しかし天気はめまぐるしく変わり、水色の海も真っ黒になったり。。。

奥の方から赤い機関車が見えダメかと思ったが、通過時には日が差しなんとか見られる絵になった。

白浜まででもいいので、また紀勢本線で大サロが走ることを願うばかりです。

2017.11.19 紀勢本線(和歌山県) 南部

秋の太平洋

blog51.jpg

今日は大サロが紀勢線を走るということで出かけてきました。

晴れたり曇ったり雨が降ったり。。。不思議な天気でした。

15時過ぎ。陽はだいぶ傾き、北風が吹いて内陸からの雲がやってくる。

それでも晴れないものかと海の見える場所で列車の通過を待ちます。

1本前はバッチリ陽が当たりこれはいけるか!と思いましたが、通過時には大きめの雲が。。。

この季節の撮影は中々難しいなと実感。。。

海と山には影かかかるものの、それでも弱いながら列車にはなんとか陽が当たりました。
(でもちょっと機関車が暗いですね汗)

撮影はどうあれ、白浜で食べたとれとれ市場の刺身がおいしかったです。また行きたいな!

2017.11.19 紀勢本線(和歌山県)

海沿いの石油工場

blog43.jpg

本日はお日柄もよく、紀勢線のロングレール返却に出かけてきました。

初島周辺は工場に囲まれ、関西の「工場夜景」でも結構有名なポイントな為以前夜景の撮影に行ったことがありました。

改めて陽のある時間帯に登ってみると、やはり工場の大きさにびっくり。

東燃ゼネラルっていう石油工場のようで、頻繁にデッカイトラックが行き来していました。

前回upした海南の街もそうですが、原油タンカーの関係か石油工場は海に面していることが多いですね。

気づけばすっかり秋になっていて少し影に苦戦しましたが、よい天気の中DD51を写せたことに満足しました。

2017.10.26 紀勢本線(和歌山県) 初島

プロフィール

toshi

Author:toshi
ご訪問ありがとうございます。
関西在住の撮り鉄です。DLが好き。
更新は不定期ですが、よろしくお願いします!

最新記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

前blogのカウントがリセットできない汗.

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top