FC2ブログ

Train Scenery Museum

 ~私の好きな鉄道風景~

穏やかな海沿いを人吉客車が走る

blog123.jpg

去年は人吉号の客車を使ったイベント列車が多く,日田彦山線の翌週には大村線で走っていた.

日田彦山線の時は雨でしたが,翌週は土日とも良い天気で穏やかな大村湾が見渡せました.

長崎を発車した列車は長崎本線の旧線を通って諫早から大村線へとゆく.

大村湾沿いを走るこの路線は乗る人にも撮る人にも人気の路線ですね.

冬とは思えないほどの穏やかな海を横目にDE10に牽かれた3両の客車が駆け抜けてゆきました.

2018.02 長崎本線 (長崎県)
スポンサーサイト

別府川を渡るななつ星

blog122.jpg

昨年の今頃は九州へと出かけていた.

日田彦山線の50系団臨がメインであったが,飛行機が安くどうせならななつ星を手土産(?)にしようと鹿児島を起点としていた.
(結局,日田彦山の天気が悪く結果的にななつ星がメインになったのだが,詳しくは去年の今頃の記事をご覧ください笑)

ななつ星であるが,金曜日は朝に鹿児島中央を出発し肥薩線経由で北上するコースであった.

隼人で1時間半停車するのでその前に1枚撮って行こうと日豊本線で構えてみた.

確か通過は7時過ぎであったが,さすが九州だけあってまだ陽が出ていなかった.

東の空は桜島をシルエットにオレンジに色付き,いい感じ!

乗客も景色を楽しんだことでしょう.

この時は肥薩線へ行く前のオマケみたいな感じで撮ってましたが,数ヶ月後にななつ星公式HPを見るとビックリ.

ダイヤが変わってから帖佐の別府川を渡るのは朝5時過ぎになったようで...陽のある時間帯に撮れなくなっていた.

2018.02 日豊本線(鹿児島県)

若草山の山焼き

blog121.jpg

毎年第4土曜日は若草山の山焼きだったことを思い出し,ちょっくら近鉄生駒線の撮影へと出かけてみました.

日没と共に到着,セッティングするもやはり陽が短い時期.遠景で狙っているのでどこが若草山なのかサッパリ分からない(笑)

山焼きセレモニーの一環で行われる花火は18:15~30の15分間であるが,その間に列車は1本しか来ない...

大阪と山を挟み隣に位置する生駒であるが,生駒線はワンマン列車なのである(汗)

タイミングよく花火が開く瞬間と列車が重なることを願ってじっと待ちましたが・・・結果完璧とはなりませんでした(笑)

何しろとても寒く,山焼きを少し見てから急いで帰路についたのでした.

2019.01 近鉄生駒線(奈良県)

府境を越える嵯峨野トロッコ

blog120.jpg

例年1月~2月は嵯峨野トロッコ運休期間であるが、その間に客車は整備の為吹田工場へと入場するようです。

今年の初撮りとして、トロッコ回送を狙ってみた。

この日はかなり抜けもよく、遠く京都府と滋賀県の境である「千頭岳(せんずだけ)」が見える。

普段京都で活躍するトロッコは、大阪府との府境を越えてしばし大阪へ入場だ。

観光鉄道線内では黒いDEが牽いてるので、今回赤色のDEが牽いてきた姿は新鮮でした。

2019.01 東海道本線(大阪府)

山沿いの集落をゆるりと走る

blog119-1.jpg

志布志を出たマヤ検。列車は海沿いを走り、串間の市内を抜けると山沿いの区間を走る。

線路沿いの国道を走っているといい感じの集落を見つけたので登ってみることにした。

手前には瓦葺きの屋根の家が集まっていて、山裾には広大な畑が広がる。

ビニールハウスでは何を作っているんでしょうか。(日向夏なのか、それともマンゴ-?)

低山が横広がりに続いてるのも本州とは少し違った特徴なんでしょう。

ポーっと長い汽笛が何度も響き渡り、黒のDE10に牽かれたマヤが登場。

下界の線路が光ってたので機関車も光るかな?と思ったら見事に当たりました。

もう1台のカメラではアップで瓦葺きの集落と絡めてみました。

blog119-2.jpg

2018.12 日南線(宮崎県)

プロフィール

toshi

Author:toshi
ご訪問ありがとうございます。
関西在住の撮り鉄です。DLが好き。
更新は不定期ですが、よろしくお願いします!

最新記事

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

前blogのカウントがリセットできない汗.

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top