Train Scenery Museum

 ~私の好きな鉄道風景~

石州瓦の集落をゆくキヤ

blog94.jpg

昨年度から本格的に活動し始めた新型ラッセルキヤ143ですが、冬季以外はラッセルヘッドを外して運用されています。

確かこのときは後藤の工場へ向けて回送されるキヤ143を狙ってみた。

梅雨時期で雨足も強い中、石州瓦の集落を少し見下ろす場所で待ちました。

線路はかろうじて見えるが、山は雨霧に覆われ時々視界がなくなる。。。

そんな中、雨音に負けないくらい力強いディーゼル音で走ってきました。

2017.06 山陽本線(山口県)
スポンサーサイト

大阪の街を背に、2機のDLが駆け抜ける

blog93.jpg

今日は梅雨時期のつかの間の晴れでした。

前日の雨で午前中はガスっていたものの、昼からは湿度も下がりからっとした綺麗な晴れになりました。

淀川を挟んで東大阪の街がくっきり見え、奥には生駒山まで見える。

普段は大阪の宮原操にいるDE10は、DD51に牽かれて京都の向日町操まで出張。

複々線で長編成ばかりが走る東海道本線を、2機のDLが軽快に駆け抜けていきました。

2018.06 東海道本線(大阪府)

紫陽花の季節

blog92.jpg

今日から関西も梅雨に入ったんだそうです。

梅雨の時期は中々写欲が湧かないですね。。。

2年前の今頃は播但のホキ工臨を撮りに行っていたのだが、このときも今にも振り出しそうな天気であった。

こんな天気では俯瞰するわけにもいかず、川原にある紫陽花と絡めることにした。

カラフルな紫陽花を横目に、福知山所属の「福」の字が書かれたホキがDLに牽かれてトコトコと走っていきました。

2016.06 播但線(兵庫県)

山奥を走る配給列車

blog91.jpg

早いもので、もう6月になりました。

最近はめっきり撮影する機会も減り、先月は2回しかカメラを持ちませんでした。。。

さて緑が硬くなる季節、昨年は柘植~亀山の山越えをするDD51を狙ってみました。

トンネルを飛び出した機関車は、後ろに小さな汽車を連れてえっちらおっちらくねらせながら走ってゆく。

緑以外に何もない殺風景な中をせっせと目的地へと急ぐ。そんな姿を山の上から楽しんでいました。

2017.06 関西線(三重県)

棚田に映る凸型の機関車

blog90.jpg

金沢でレールを卸した工臨は夕方の湖西路を走って所属の向日町操まで戻る。

この時期らしい季節感ある写真を求めて撮影へと出かけてきました。

水の入った田んぼにもすっかり稲が植えられいて、じきに綺麗な緑色となることでしょう。

少し霞む琵琶湖の先にうっすらと沖島、そして湖東が見えました。

DD51の特徴的な凸型が田植え直後の田んぼに水鏡となって写りました。

編成は入りませんが、久々に赤いディーゼル機関車を(比較的?)近くで見られてよかったです。

2018.05 湖西線(滋賀県)

プロフィール

toshi

Author:toshi
ご訪問ありがとうございます。
関西在住の撮り鉄です。DLが好き。
更新は不定期ですが、よろしくお願いします!

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

前blogのカウントがリセットできない汗.

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top