FC2ブログ

Train Scenery Museum

 ~私の好きな鉄道風景~

姫川沿いを走る風っこ号

blog98.jpg

2年前のこの時期は大糸線へと出かけていた。

目当てはもちろんチビロクことDD16だったが、DD16が先頭なのは往路のみで、復路はELが牽引するということでしたがそちらの撮影も行った。

姫川沿いを涼しげにトロッコ?「風っこ」号が駆け抜けてゆきました。

確か昨年も同じようなものが走っていた記憶ですが、今年はそんな話を聞きません。。。

長らくDD16を見ていないので、久々に撮影したいものです。

2016.07 大糸線(長野県)
スポンサーサイト

瀬戸内の海を横目にゆるりと走る客車列車

blog97.jpg

今年はDE10の重連で35系を牽引した訓練が行われましたが、去年の今頃はキヤ143を使用して山陽本線を走っていた。

個人的にこのキヤが好きなのと、物珍しさに撮影へと出かけたが、お日柄もよく青々とした瀬戸内の海が私を迎えてくれた。

意外と瀬戸内海は遠浅で、エメラルドグリーン(とまではいかないが、水色)の海色が綺麗でした。

赤色の機関車。。。ではなく"キヤ"が、客車を繋いでゆるりと山陽本線を走り抜ける。

先日の豪雨災害の被害でどうやら現在この区間は不通のようで、一日も早い復旧を願うばかりです。

営業運転でもこの組み合わせが実現してほしいものです!

2017.07 山陽本線(山口県) 富海

緑深くなる夏の保津峡

blog96.jpg

7月になり梅雨も明けると暑い日が続き、山の緑も一層濃くなる。

暑い中山を徘徊するのは一苦労だが、新緑とはまた違った景色が見られるのが日本の四季のいいところですね。

夏といえど、日が傾き始めると深き谷には山影が落ち、西日が車両を照らす。

こう見ると結構山深いところを走っているんだなぁとつくづく感じさせられます。

たまには都会の喧騒から離れて渓谷沿いの列車で一杯!なんてのもいいかもしれませんね。

3月に初めて乗ったきりなので、また乗りたいなと思いながら記事を書いてみました。

2017.07 嵯峨野観光鉄道(京都府)

マダニ山への登り

blog95.jpg

去年初めて「マダニ」に噛まれてから1年経ってました。(気になる方はカテゴリ→その他へジャンプ!)

あれ以降(もマダニに噛まれてるのは裏話として)藪を突撃する勇気が。。。汗

梅雨時期で半月以上カメラに触れてませんが、梅雨が明けたらまた撮影したいなと思います。。。

高梁川沿いに走る伯備線は山深い鉄橋が点在し、俯瞰してて楽しい路線ですね。

新見でレールを卸したチキを連れて色あせたDE10がせっせと走ってゆきました。

岡電のDE10はどちらも検査通って綺麗になったそうで、しばらくまた活躍を見られそうです。

2017.06 伯備線(岡山県)

石州瓦の集落をゆくキヤ

blog94.jpg

昨年度から本格的に活動し始めた新型ラッセルキヤ143ですが、冬季以外はラッセルヘッドを外して運用されています。

確かこのときは後藤の工場へ向けて回送されるキヤ143を狙ってみた。

梅雨時期で雨足も強い中、石州瓦の集落を少し見下ろす場所で待ちました。

線路はかろうじて見えるが、山は雨霧に覆われ時々視界がなくなる。。。

そんな中、雨音に負けないくらい力強いディーゼル音で走ってきました。

2017.06 山陽本線(山口県)

プロフィール

toshi

Author:toshi
ご訪問ありがとうございます。
関西在住の撮り鉄です。DLが好き。
更新は不定期ですが、よろしくお願いします!

最新記事

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

前blogのカウントがリセットできない汗.

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top